千葉県勝浦市のご当地ラーメンといえば、御食事処 いしいの担々麺

店名:御食事処 いしい
住所:千葉県勝浦市勝浦159
電話:0470-73-7153

勝浦といえば、海をイメージする人も多いと思います。
漁師さんなどが多い街だからか、御食事処 いしいは朝の7時から営業をしています。

御食事処 いしいのおすすめは、勝浦タンタンメンがおすすめです。
勝浦市のご当地ラーメンなのですが、それには理由があります。

漁師たちは寒い海で仕事をしています。
冷えた体を温めるためには、担々麺が最適だったのです。

一般的な担々麺はゴマ風味ですが、御食事処 いしいの勝浦タンタンメンは少し違います。
ラー油が多く使っていて、見た目が赤いのが特徴です。

玉ねぎ、豚ひき肉を加えて、辛い中にも甘みを感じることができます。
甘みを感じるといっても、かなり辛いです。

辛いのが好きだったり、担々麺が好きであれば問題なく美味しく食べることができます。
普通のタンタンメンは700円です。

他にはカレータンタンメンや塩タンタンメンがあります。
冬はこれを食べると、かなり体が温まりますよ。

勝浦市には他にも多くの担々麺を提供しているお店があります。
その中でも御食事処 いしいは、味もお店の雰囲気も好きです。

勝浦を訪れたら、とりあえず担々麺を食べてほしいですね。
特に御食事処 いしいはおすすめです。

一燈 曽根店、下曽根の国道沿い激戦区で己のスタイルを貫くラーメン店

一燈は、北九州から苅田行橋方面に国道10号線を下るとあるラーメン店です。

入口に入ってすぐに、大きな券売機とカウンターが目に入ります。
カウンターは8席ほど、小上りが2席程度のホールになります。

メニューは定番の一燈ラーメン(600円)を皮切りに150円刻みで各種トッピングを加えたものが主です。
変わり種では、かぼすラーメン(700円)、かんからラーメン(700円)とスタンダードの豚骨以外を求める人向けのメニューも豊富です。

一燈の自慢は、臭みのない豚骨スープとチャーシューということで、他の店ではなかなかないチャーシューラーメンが700円となっています。
逆にシンプルなものを好む人向けの「素ラーメン」(500円)というのもあります。

カウンターが主な客席にもかかわらず、一燈はお子様向けの気配りも充実しており、お願いしたらチャーハンもお子様の分だけ小分けしてくれます。
お子様専用のお子様ラーメン(450円)も準備されており、ファミリー層にも親切なメニュー設定となっています。

一燈は国道沿いなので平日はサラリーマンが多く、午後にはご飯ものが売り切れていることもあるので注意が必要です。

店名:一燈 曽根店
住所:北九州市小倉南区東貫2-15-22
電話:093-953-6757

そば家鶴小、那覇市壺川にある沖縄そばが美味しいお店

店名:そば家鶴小(ちるぐゎー)壺川店(つぼがわ)
住所:沖縄県那覇市壺川1-3-7
電話: 098-836-3719
営業:11:30~22:00(Lo.21:20)

そば家鶴小は、沖縄らしい赤瓦の屋根が目印の鶴小は沖縄そばのおいしいお店です。

店内に入るとエイサーの衣装を身に着けた店員さんが元気よく迎えてくれます。
テーブル席、小上りもあるので家族連れにも利用しやすいです。

そば家鶴小のメニューは、沖縄そばを中心に種類が豊富です。
とんかつや煮込み、ゴーヤチャンプルーなど、沖縄の家庭でよく食べられるメニューが並んでいます。

沖縄そばは丁寧に作られた麺、豚骨と鰹節をたっぷり使った出汁がとてもおいしいです。
ラーメンともうどんとも違う、沖縄そばは沖縄の良さがたっぷり詰まっています。

食材にこだわり、天然素材を使ってていねいに作られていますが、気取らないところが魅力です。
ボリュームも満点なので、頼み過ぎに注意してください。
小さいお子さんがいる場合は、セットメニューをシェアするくらいでちょうどいいです。

そば家鶴小は、とても広い駐車場もあるので、地元の人も旅行者も使いやすいですが、
昼時は混雑しますので、できればお昼休みの時間帯を外した方がいいでしょう。

そば家鶴小は、沖縄そばの通信販売もしています。

丸亀製麺 郡山店は、ボリュームある釜揚げ家族うどんがおすすめ

店名:丸亀製麺 郡山店
住所:福島県郡山市並木4-6-2
電話:024-925-6065

福島県郡山市にある丸亀製麺の郡山店は、内環状線沿いにあり、とても便利な場所にあります。
お昼や夕方はとても賑わっています。休日なども家族で食べに来る人が多く、人気のうどん店です。

この丸亀製麺でおすすめなのが、釜揚げうどんです。
シンプルながら、うどん本来の美味しさを楽しむことが出来る一品です。

並は290円からと手ごろな価格で楽しむことが出来ます。
他にも大390円、特490円と、大きさや量も好みに合わせてさまざまです。

丸亀製麺の釜揚げうどんの中でも、とてもおすすめなのが、釜揚げ家族うどんです。
とても大きな樽にたくさんのうどんが入っている、インパクト大の一品です。
名前の通り、家族でシェアして食べるのにもピッタリです。

丸亀製麺の釜揚げ家族うどんの値段はn1260円で並の量が6玉入っているので、通常に食べるのよりもお得に食べることが出来ます。
家族うどんとなっていますが、もちろん友人とでも、いけそうなら1人でも大丈夫です。

こちらの丸亀製麺の接客ですが、混んでいる時も、手早くうどんを茹で上げたり、準備も手際がいいので良いです。
レジもスムーズに対応してくれるので、すぐにうどんを食べることが出来ます。

那須塩原市西三島、幸楽苑は醤油の旨味の極上中華そばがおすすめ

店名:幸楽苑 西那須野店
住所:栃木県那須塩原市西三島3丁目183-18
電話:0287-39-6008

幸楽苑の西那須野店のおすすめメニューは、極上中華そばです。
この極上中華そばは、幸楽苑の中でもいちばんシンプルな醤油ラーメンになります。

以前あった中華そばが新しくなって、パワーアップした商品で、以前より醤油の味わいが深くなった感じがして美味しいです。
シンプルなだけに、醤油ラーメンの旨味が楽しめます。

値段も390円と安く、驚きの価格なのにしっかりと量もあるので良いと思います。
お値段は安くても、きちんとチャーシューやメンマ、長ネギなどもトッピングされているのも嬉しいポイントです。

あと幸楽苑の良かった部分としては早く出てくるところです。
オーダーをしてから出てくるのがとても早かったのが良かったです。
注文してからあっという間にラーメンを持ってきてもらえて、すぐに食べることが出来ました。

幸楽苑の接客についても、店員さんはみんな注文を受ける時も厨房にオーダーを上げる時も、声がハキハキとしていて良かったと思います。

また、お客さんへの対応も良く、会計のレジなどの手ぎわもよかったので、待つことなくスムーズに会計することが出来ました。

とらや、門司港レトロに戻ってきたハンチャンラーメンの発祥店

とらやは、北九州の観光地門司港レトロにあるちょっと変わったラーメン屋さんです。

なんと可動式のプレハブ小屋で営業しているのです。
昔は近隣の栄町商店街で営業されていたのですが、移転して今の場所に移ったそうです。

今でこそ、「ラーメン半チャーハン」はラーメン店での定番メニューですが、この辺では、とらやが発祥とのことです。

やはり北九州ラーメンの流れか、麺は中細麺でスープはややあっさり系になります。
とらやのシンプルなラーメンは500円。
他にも塩ラーメンなど各種あります。

メインのハンチャンラーメンは820円になります。
各種ラーメンに半チャーハンがついたものですね。

とらやは、食券制になっているのですが、そのためかセットの組み合わせが非常に多いのも特徴です。
定食形式(820円~)やどんぶりセット(820円~)などコストパフォーマンスはハンチャンラーメンと変わりないくらいいいものばかりです。

さすがセット形式発祥のお店と言ったところでしょうか…
お店自体は、お父さんとお母さんがやっている穏やかな雰囲気のお店ですね。

なぜか、とらやはたこ焼き(5個100円)も売られています。
きっとお店の歴史に関係があると思います。

店名:ラーメンとらや
住所:北九州市門司区浜町11-9
電話:093-332-6332

練馬区の博多水炊きらーめん うかんむり、心もおなかも大満足

店名:博多水炊きらーめん うかんむり
住所:東京都練馬区豊玉北6-2-1 ディアマークスキャピタルタワー 1F 102
電話:03-5999-0252

私がオススメする飲食店は、練馬にある、「博多水炊きらーめん うかんむり」です。
練馬駅から出て徒歩7分ぐらいの所にあって、アクセスが非常によいです。

うかんむりの水炊きラーメンは、その名も通り、鳥を使った水炊きラーメンであり、スープに鳥の美味しさが十二分に出て、全体とマッチして、非常に美味しいです。
スープの味付けは、濃厚ですが、こってりはしていなく、スッと気持ちよく飲めます。

うかんむりの麺は、福岡のとんこつラーメンによく使われる、細めんを採用しているので、食べやすく、量が足りなければ、有料で替え玉を注文することが出来ます。
他にも、ネギやきくらげや鶏肉がラーメンに入っているので、味を少し変えながら楽しむことが出来ます。

うかんむりオススメは、水炊きラーメンです。
ちなみに、汁なし坦々麺、つけそば、〆の茶漬けなど、他のメニューも色々あります。
何回でも通って楽しんでみてください。

なかなかラーメン通の方は沢山いても、このような水炊きらーめんを食べたことのある方はそう多くはいません。
うかんむりは、一人でも、カップルでも、友人とでも行ける綺麗な店舗なので、皆様に是非オススメです。