大阪府吹田市エキスポシティにある天丼の名店 金子半之助

店名:日本橋 天丼 金子半之助 大阪ららぽーと EXPOCITY店
住所:大阪府吹田市千里万博公園2-1 ららぽーとEXPOCITY 3F
電話: 06-4860-6257

妻とEXPOCITYに買い物に行った際にランチで利用しました。
東京日本橋の行列のできるお店が大阪にできたという事で一度行ってみたいお店の一つでした。

お店は、フードコートの中にありますが、最近できた大規模なショッピングモールという事もあり、凄く広々としていて、大きな窓からは太陽の塔が見えていました。
数店あるお店の中でも最も行列ができていたのが、金子半之助でした。

今回は、金子半之助の名物の天丼を注文しました。

注文してから10分程待ちましたが、そのボリュームにまずは驚きました。
小ぶりではありますが、海老天が2つ、かぼちゃ、舞茸、なすび、ししとうがこれでもかというくらい丼にいっぱいの天ぷらが盛り付けられていました。

そして、何よりうれしかったのは、これら天ぷらとご飯の間に半熟卵があった事です。
金子半之助の天ぷらは、何とも言えない香ばしさがあり、衣がサクサクで期待以上に美味しいと思いました。

また、ご飯の固さも丁度良く、醤油ベースのたれとの相性が非常良く、時々かおるゆずの風味も美味しさを引き立てていたのではないでしょうか。
このボリュームで880円という値段は凄くコストパフォーマンスが高いと感じました。
金子半之助に行列ができるのも納得です。

ただ、ボリュームがあるが故に、どんぶりの外側までたれがついて、ベタベタとしている点は少し残念でしたが、総合的に非常に満足できる内容です。
次回の金子半之助では、別のメニューも食べてみたいと思いました。

串揚げ ばらんざっく、裏難波発!知る人ぞ知る超絶旨い串揚げ料理の店

店名:串揚げ ばらんざっく
住所:大阪市中央区難波千日前15-19 油谷ビル3F
電話:06-6606-9237

ばらんざっくは、裏難波にある、隠れ家的な串揚げのお店。
串揚げと言えば、わいわいがやがやと賑やかで大衆的なイメージがあるが、ばらんざっくはとても落ち着いていて、デートや同伴などにも適しているお店だ。

コースを頼むのもよし、お好みで頼むのもよし。
コースを頼むと、お口直しなのだろう、スティック野菜が運ばれてくる。

季節の野菜が盛り込まれているが、こちらは凄くボリューミーでこれだけでも満腹になる。
いらない場合はスタッフに言えばいい。

ばらんざっくの串揚げは、季節の物やその日のお勧めだったりが基本的に提供される。
苦手なものは予め言っておくとマスターが他の物に変えてくれる。

座席数は少なく、BOX席は一つしかない。基本はカウンターなので目の前で揚がる串を見ることができる。
ばらんざっくの目玉は水槽にいるサワガニで、オーダーが入ると目の前で絞めるのを見ることができる。

また、エビも様々な味付けで食べることが出来るため、それだけでも食べに行く価値がある。
ばらんざっくで食べる白子の串揚げは黄身醤油で食べるのだが、残った黄身醤油は小さなお茶碗に入った一口ご飯に掛けて卵かけご飯にして食べる。
これもうまい。

串揚げも勿論絶品なのだが、日によって部位が変わるローストビーフはかなりおすすめ。
これでもかと言うほどの厚切りで提供される。とてもうまい。

ばらんざっくは串揚げだけでなくワインや日本酒の種類も豊富で、実のところ、私のお目当てはこの日本酒だったりする。
種類豊富な日本酒と串揚げの組み合わせは本当に最高で、痛風になっても仕方がないと思ってしまうほどだ。

広島県尾道市、とんかつ豚料理 ぽるしぇ本店のごはんについて

店名:とんかつ豚料理 ぽるしぇ本店
住所:広島県尾道市高須町1351-1
電話:0848460731

ぽるしぇは、とんかつ専門のお店です。
セットメニューが多いし選ぶほどたくさんの種類がありますが、とてもボリュームがあってとても食べごたえがあります。

ごはん、野菜、味噌汁は食べ放題なので食べ盛りのお子さんをお持ちの方や、会社の人たちとごはん食べに行く、ファミリーにもとてもおすすめです。

また、ぽるしぇは座席の数がありますので、子供ずれの方にも安心して連れていくことが出来ます。
そして駐車場も広々しています。
お手洗いには、使い捨てのハブラシが置いてあって、食べたあとにお口直しがきちんと出来るし、お客さんにとって親切なお店だなと感じました。

ぽるしぇの価格帯は、1,000円前後から2,000円くらいの価格帯のものが多いかなと思います。
こちらのお店のおすすめは、ぽるしぇ三昧定食です。
こちらのお店の味をしっかり楽しんで帰れるのかなと思います。

また、店員の方は私はいつも子供を連れていって迷惑をかけてしまって申し訳ないのですが、優しく親切に対応してくださいますし、嫌な顔ひとつせずに接してくれます。
ぽるしぇでは、とにかく親切さを感じさせるようなお店なのかなと思います。

天丼・天ぷら本舗さん天 大森インター店の390円天丼!

和食のさと系列の天丼専門店、さん天が守山区にできていて、通りがかりに気になっていて入ってみました。
店舗の外には「390円天丼」と書いてあって、500円以下で天丼が食べられることに驚きます。

注文したのは、「さん天の看板商品」の海老天丼。海老が2匹と野菜3個が乗って390円です。
ほか、野菜天丼(450円)、鶏たま天丼(490円)、大いかと海老の天丼(590円)、海老と小柱のかき揚げ天丼(590円)もあり、500円前後で天丼が食べられます。
さん天は、そばのセットメニューもあります。

海老天丼は、小さめの海老2匹にかぼちゃ、おくら、れんこんの3種類の野菜てんぷらが乗っています。
さん天の店内は吉野家の牛丼屋さんみたいで、チケットを購入して店員さんに半券を切ってもらって待ちます。
割と早く提供されました。

さん天は、ファーストフードの天丼やさんというイメージで、揚げたての天ぷらが乗っていて、この値段でこのクオリティならいいなといった感じ。
持ち帰りメニューもあります。

さん天の店員さんはそっけないですが、ファストフード感覚で利用できるのでいいんじゃないかと思います。

店名:天丼・天ぷら本舗 さん天 大森インター店
住所:名古屋市守山区野萩町1-52
電話:052-739-5888

とんかつ山道、山形県東根市のメニューがたくさんあるお店

店名:とんかつ山道
住所:山形県東根市宮崎1-7-7
電話:0237-42-0839

とんかつ山道は、山形県東根市の旧国道13線付近にあるお店です。
お店は家族で切り盛りしているようです。
接客もよくて気持ちよく過ごせました。

とんかつ山道おすすめメニューは、山道かつ870円です。
大きなカツ1枚に大きな器のご飯、味噌汁、漬け物、小鉢の定食です。

カツが予想以上に大きくてビックリしました。
ご飯も普通の人ならお腹いっぱいになるくらいの量です。

それでこの値段はお得だと感じました。
注文してから料理が届くまで比較的時間がかかる印象を受けました。

その他にも、とんかつ山道のメニューは豊富で選ぶのに迷うほどです。
メガメニューという大盛り系のメニューも数種類あります。
メガ焼き肉丼1240円、デカツ丼1340円、メガカツカレー1860円、特大かつ1910円などです。

店の前の駐車場は4台分しかなくとても狭いです。
とんかつ山道の店内は座敷になっており、10数人は入れるくらいの広さです。

座敷席の隣同士が近いのが少し気になりました。
灰皿はなく、とんかつ山道の店内は禁煙になっているようです。
奥の座敷では宴会などにも対応しているようでした。

毎週月曜日は定休日になっています。
とんかつ山道は、11時~14時、16時半~21時までが営業時間になっています。

神奈川のドカ盛りの名店!とんかつ赤城で特選ロースかつを食す!

神奈川県の相模原市にある、とんかつ赤城。
こじんまりとしたお店ですが、とんかつ赤城は知る人ぞ知るドカ盛りのお店。

とんかつを始めメニューにある料理はどれもドカ盛り。
そんな中でも、とんかつ赤城おすすめのメニューは、特選ロースかつ定食(1630円)です。

厚さはゆうに5センチはあるとんかつ。
その衣はサクサクでお肉は歯ごたえがありながらも実に柔らかい。
脂身のバランスも実に絶妙で噛むと口の中全体に脂身の甘みがジュワーと広がります。

特製トンカツソースも実に衣とお肉によく合い、最上のとんかつに仕上げてくれています。
キャベツの量がハンパないので少し自信がない人は少なめで頼むのが良いでしょう。

とんかつ赤城は、ごはんはおかわり自由。
いつも炊きたての状態で供され、ご飯好きにはたまりません。

お味噌汁は天然だしで作られており、とんかつとごはんにベストマッチ。
実に食が進みます。

とんかつ赤城は、少しご年配のご主人、奥さん、そして若い女性の3名が切り盛りしています。
お店の雰囲気はとても優しい感じがします。
初めて訪れた人にも優しく接してくれますよ。
メニューでわからないことがあっても、遠慮なく質問すれば丁寧に教えてくれます。

とんかつ赤城は、お店が狭いので赤ちゃんや一人で食事が出来ないお子さんは少し厳しいかもしれません。
小学生の子供でも一人で食事ができるようになれば問題は特にないですね。

くれぐれもどのメニューも量が多いのでその辺はご注意を。
オーダー時にごはん少なめ、キャベツ少なめなど細かく注文が出来ますので、少し心配な人はオーダー時にお店の人に遠慮なく頼んでみてください。

とんかつ赤城は地元の人気店なので、いつも混んでいます。
お店の前に椅子があるので、そこで待つことが出来ます。
休日には早めに訪れることをおすすめします。

とんかつ赤城は、数台分の駐車場があります。
場所が分かりにくいので、お店の人に尋ねると丁寧に教えてくれます。

とんかつの専門店だけあり、とんかつは絶品。
本当にクセになるほどの美味しさです。

そのほかアジフライや鳥の唐揚げなんかも人気メニューです。
ドカ盛りが気になる方、美味しいとんかつが食べたい方、アットホームな定食屋さんが好きな方。
ぜひ、お試しあれ!

店名:とんかつ赤城
住所:神奈川県相模原市中央区千代田4丁目1-10 千代田ハイツ
電話:042-758ー7438

とんかつ浜かつ(神奈川県大和市)は子連れにもやさしいお店!

小さい子供連れだと、なかなか外食も行きづらい。
でも、子供連れでも外食したいですよね。

子持ちの私がおすすめするお店をご紹介します。
とんかつ浜かつです。

小田急江ノ島線の桜ヶ丘駅東口から、徒歩8分のところにあります。
駐車場もありますので、車でも行けます。

私がオススメするのは、平日のランチタイムです。

『浜かつランチ』という、ロースカツとヒレカツのセットがあるのですが、なんとお値段690円。
付いているご飯、味噌汁、キャベツ、おしんこはおかわりすることができます。

ご飯は白米か麦ご飯、お味噌汁は白味噌と赤味噌から選ぶことができます。
キャベツにかけるドレッシングがあるのですが、それが美味しくていつもついつい食べ過ぎてしまいます。

そして何が子供連れにオススメかと言いますと、浜かつではお食事メニューを注文した大人の同伴の子供(5歳以下)になんと、おかわりかつとご飯をサービスしてくれるのです。
子供を連れていると、食事の注文にいつも迷います。
すごく食べる時もあれば、全く食べない時もある。

お子様ランチを頼むか、それとも自分のをわけるのか。
浜かつに来た時には、迷わずにすみます。

選べる物も、オランダかつ(1本)、チキンカツ(1枚)、唐揚げ(2個)、エビフライ(1本)、コロッケ(1個)の中から選べます。
サービスだからといって小さくありません。
私は最初、子供の分のチキンカツを頼んだ時、大きさにビックリしました。

お店も綺麗で、子供椅子もありますし、座敷のお席もあります。
トイレには、オムツ替えの場所も完備されてます。
店員さんも子供に話しかけてくれたりするので、気持ちよく食事することができます。

外食をするのに、子供連れで困っている皆さん、ぜひ浜かつに行ってみてください。

店名:とんかつ浜かつ
住所:神奈川県大和市上和田739
番号:046-206-4935