ぷらな、関市肥田瀬川原田にある田舎の雰囲気漂うカフェ

店名:ぷらな
住所:岐阜県関市肥田瀬川原田310-1
電話:0575-21-3121

ぷらなの場所はすぐ近くに小高い山があったり、田園風景が残るちょっと田舎っぽい感じのところ。
すぐ近くには津保川があったりして、まさに田舎の水田地帯かなと感じるところにあり、ぷらな店内の窓からもそれを見れるようになっています。

近くには石地の中心地もあるのですが、そこから少し離れているだけで一風変わる感じがするところです。
店内は木を中心にしたものが中心で、お店の雰囲気が良く場所をよりよく生かした内装になっているかと。
ぷらな
落ち着きやすい店内に入り注文させていただいたのは、ぷらな特製ブレンドのシフォンケーキ付きのセットメニュー。

コーヒーに関しては、酸味少な目でコクがあるいい感じのコーヒーで満足です。
シフォンケーキの食感も柔らかさはしっかりと確保されており、甘味も程良い感じでコーヒーによく合う感じでした。

入ってから食べ終わるまで、じっくりと時間を楽しめるようになっていますので、ぷらなはゆっくりしたい方には大変お勧めです。
ランチメニューには彩のいい体によさそうな野菜を使ったランチもあるそうなので、時間が合えばまた行ってみたいと思います。

碧南市にある碧南駅から5分の焼そばとお好み焼きがおいしい福本屋

店名:福本屋
住所:愛知県碧南市栄町1-23
電話:0566-41-2441

福本屋おすすめの料理は焼そば、お好み焼きです。
焼そばは普通の麺よりもかなりおいしく、大磯というブランドの麺が使われており、麺の香り自体がとてもいいです。

福本屋のお好み焼きはとてもふわふわとろとろで美味しいです。
お好みソース以外にも生クリームをかけられるのが嬉しいです。

福本屋の価格は焼そばもお好み焼きも800~1000円代で食べられます。
他にもおでんが一串100円でとても安いのに、味はもちろん美味しいです。

ランチでは850円で焼そば(またはお好み焼き)などのメインにサラダまたはごはんまたはやきおにぎりが選べ、味噌汁とデザートも付いてくるのでとてもお得です。

接客もレジは若い女性がしており、福本屋はとても丁寧な接客です。
作っている厨房の方も店内に入るといらっしゃいませと言ってくださるのでとてもいいです。

昔はお母さまがいたみたいですが、今は息子さんが厨房に1人で立ってらっしゃり、アットホームなお店の雰囲気は残っていて素敵なお店です。
小さな子どもがいても優しく迎え入れてくれますし、福本屋は子育て世代が持っている市から支給されるはぐみんカードを提示するとポテトフライが無料で貰えるのもありがたいです。

ぼんてん丸、門真市にある素材にこだわった鶏料理店

店名:ぼんてん丸
住所:大阪府門真市幸福町15-3
電話:06-6900-8117

京阪の古川橋駅から徒歩3分ぐらいのお店です。

ぼんてん丸のお店は素材にこだわっています。
丹波の若鶏や但馬の地鶏を取り扱っているんです。

地鶏のてっさというメニューがあるんですが、これは素材が良いからこそできるメニューだと思います。
味は絶品で、ぼんてん丸の人気メニューです。

てっさも美味しいのですが、私のおすすめはチキン南蛮です。
良い素材を使っているのは説明しましたが、調理に関してもこだわっています。

チキン南蛮といえば、タルタルソース。
このタルタルソースが他のお店とは違います。

玉ねぎをたくさん使い、1日寝かせて作るそうです。
ソースの味は甘みがあり、黒コショウが効いています。
ぼんてん丸のタルタルソースで食べることで、鶏肉がさらに美味しくなります。

他には鶏皮の餃子なんかもおすすめです。
餃子の具を鶏皮で包むことで、さらにジューシーな味わいになっています。
お酒のつまみとしては最適です。

揚げ物に飽きたら、鶏きも鉄板焼きなんかも良いですね。
鶏料理ばかり紹介してきましたが、ぼんてん丸は普通の居酒屋にあるようなメニューも豊富です。

どれも値段はそこまで高くないですし、気軽に行くことができるお店です。
古川橋駅近くで飲むのであれば、居酒屋ぼんてん丸がおすすめです。

長野駅で信州そばを食べるなら信州蕎麦の草笛 MIDORI長野店

店名:信州蕎麦の草笛 MIDORI長野店
住所:長野県長野市南千歳町1丁目22-6 MIDORI長野3F
電話:026-219-6651

ご紹介する信州蕎麦の草笛は、長野駅に直結している駅ビルMIDORI長野に入っています。
信州蕎麦の草笛は県内外からの観光客に人気で、土日のお昼は30分待ちは当たり前です。

かなり賑わっていますが、回転が速いので時間に余裕があれば待っていても平気です。
店員さんの接客はどの方も素晴らしく、1人客に対してもカウンターを案内する場合は「隣の椅子に荷物を置いてくださいね。」と、とても丁寧です。

また、信州蕎麦の草笛は普通盛りでも400g程と普通の蕎麦屋より量が多いのですが、必ず注文する時にそのことを伝えてくれます。
そのため、初めて訪れる方も蕎麦の量に驚かず食事を楽しむことができています。

信州蕎麦の草笛でおすすめの料理は、くるみ蕎麦です。
胡桃タレをつけて食べる蕎麦は珍しがられますが、濃厚なタレが美味しいと好評です。
少し甘めなので、甘いのが苦手な方は適度に蕎麦湯を足しても良いかもしれません。

信州蕎麦の草笛のメニューの価格ですが、800~1500円の間を推移しています。
特に、一番安いメニューのもりそばでも量が多いので、コスパが良いです。

梅林、東京都中央区銀座にある人気とんかつ店

銀座で有名な、とんかつ屋さんを探していたところ梅林さんにたどり着きました。
梅林は数々の有名人もお忍びで通うほど有名店で、ランチタイムを避けて行ったのですがかなり混雑していました。
かなりの人気店という証拠ですよね。

さて、肝心の梅林のメニューですが、様々なカツメニューがあります。

お勧めはシンプルにカツ丼(1100円)です。
最上ロース肉65gを使っており、柔らかな食感に甘みを感じる極上のカツ丼といった印象です。
ご飯の量は若干多めなのですが、カツが油っこくないのでとても食べやすかったですね。

今回注文したカツ丼には赤出汁のお味噌汁とお新香が付いてきたのですが、お味噌汁がカツ丼に合っていてとても美味しかったです。
もし、とんかつの味を堪能したいのであれば、ロースカツ定食(2900円)がお勧めですね。

梅林は店員さんの対応もとても良くて、忙しいながらも丁寧な接客をしてくれました。
外国人の方も多く来店されていたのですが、とても慣れた対応をされていました。

とにかく素材に拘った本格的な美味しいとんかつを提供してくれるので、梅林が人気店なのも納得できますね。
次はがっつりとロースカツ定食を頼んでみたいと思いました。

店名:銀座 梅林 本店
住所:東京都中央区銀座7-7-10
電話:03-3571-0350

門真にある三ツ島 真打は地元では有名なうどんの名店

店名:三ツ島 真打
住所:大阪府門真市新橋町34-17 ロータリー門真1F
電話:06-7220-3008

パナソニックの本社などがあって有名な門真市。
そんな門真にうどんの名店があります。

地元の人であれば大体の人が知っていて、遠方から来る人もいるぐらい。
それが、三ツ島 真打です。

三ツ島 真打のうどんは、麺からして他とは違います。
うどんはコシが重要と言われることが多いですが、コシに関してはここのうどんがナンバーワンではないでしょうか。

もっちりした食感で、麺がとても伸びる。
しっかり噛んで食べた方が良いぐらいのコシです。
普通のうどんも美味しいのですが、ここの名物はカレーうどんです。

三ツ島 真打おすすめは、温玉とり天カレーうどん。
カレーは辛さがほどよくて、しっかり出汁の風味が良くて旨いです。

また、トッピングのとり天もサクッとしていて食べやすいです。
このとり天にカレーがしみ込むと、より一層美味しくなります。

また、温玉がカレーの味をマイルドにしてくれます。
全ての素材が、バランス良く融合している感じです。

一緒にライスも付いてくるので、カレーライスとして食べることもできます。
三ツ島 真打のカレーうどんは、遠くから通う価値があると思いました。

ほとんどのメニューは、1,000円前後で食べることができます。
三ツ島 真打は人気店で、お昼時はいつもお客さんがたくさんいます。
やはり、ここのうどんを食べたい人は多いんですね。

北海道すすきののアットホームな和食居酒屋KulaBel

店名:クラベル KulaBel
住所:北海道札幌市中央区南5条西5丁目第二旭観光ビル5階
電話:011-522-5878

北海道の繁華街・すすきのにある和食居酒屋KulaBelさんのご紹介です。
すすきのの衷心より一本西側の少し古めのビルの5階にKulaBelお店はあります。

ビルの入り口などには看板などないのでわかりにくいかもしれませんが、醤油が有名な某ラーメン屋さんがあるビルです。

KulaBelお店は和食居酒屋ですがカウンターのみのお店です。
そしてなんと食べ物のお品書きがありません!
その日その日で仕入れたものを店主さんがお任せで作ってくれます。

でもちゃんと好き嫌いやどんなものがいいかの希望は聞いてくれます。
お品書きがないので予算など伝えてのお任せもできるみたいです。

私はそのビルの違うお店に行こうと思って閉まっていたので、同じ階にあったKulaBelにふらっと入ったのですが、店主の方の気さくな雰囲気とカウンターのみというところが気に入ってしまい、つい長居してしまいました。

お品書きがないので正式名称でのご紹介ができないのですが、エビしんじょうのつつみやきと、あっさりとした鶏鍋、ジャガイモのチーズ焼きを頂きました。
ちなみに次回いつ行くかお伝えしておけば、食べたいものを仕入れて用意してくれるみたいです。

鶏の塩焼きについてきたお味噌がすごくおいしくて伺ったところ、店主の方のお手製とのこと。
持ち帰り用に小さな瓶に入っているものが販売していたのでしっかりと購入してきました。

そしてお料理もおすすめなのですが、個人的にKulaBelでお薦めなのが日本酒の飲み比べセットがあることです。
小さいお猪口が3つで1セットです。
甘口から辛口まで好みで三種類選べます。

グラスで一杯ずついただいてもいいのですがついつい飲みすぎてしまうので、お酒があまり強くない私はこの小さいセットはお薦めです。
焼酎も各種あるのでお好みのものが見つかると思います。

カウンターしかないということもありますが、KulaBelは少人数か一人でいくのがお薦めです。
KulaBelの店主さんとお話ししたほうがお好みのお酒やお料理を出してもらえると思うので・・・。

人見知りの方でもきっと大丈夫です。
和食の職人さんって寡黙なイメージや気難しそうなイメージがあるかと思いますが(私がそうでした)、真逆です。

俳優の酒井俊也さん似の可愛らしい感じの店主さんが温かく迎えてくれます。
KulaBelは、日本酒がお好きな方にはぜひ行ってほしいお店です。