アラジン珈琲、奄美大島にあるレトロで懐かしい雰囲気の喫茶店

店名:アラジン珈琲
住所:鹿児島県奄美市名瀬末広町1−8
電話:0997-53-5324

アラジン珈琲は、鹿児島県奄美市にある喫茶店です。
島の中でも最も栄えてるエリアにあります。

アラジン珈琲は、昔懐かしい純喫茶風の良店です。
雑居ビルの二階にあり、初見では見つけにくいかもしれません。
立地的に二階ということもあり、なんとなく隠れ家風です。

アラジン珈琲の店内は、けっして広くありませんが、カウンター席とテーブル席があります。
カウンターにはヴィンテージ風のコーヒーカップや食器類が並んでいます。
テーブル席そばの窓からはアーケードの商店街を見下ろせば、ゆったりとした時間の流れを感じることでしょう。

肝心のコーヒーですが、アラジン珈琲は注文を受けてから店主が丁寧に一杯ずつ淹れてくれます。
店内には古い型の大きな焙煎機が鎮座します。

ショーケースに並ぶさまざまなコーヒー豆をそれぞれの銘柄に最適な深さに焙煎しています。
まさに昔ながらの喫茶店です。
アラジン珈琲は手間暇のかけ方が違います、美味しくないわけがありません。

ケーキセットはお得な値段設定です、コーヒーには甘いものがよく合います。
自家焙煎のコーヒー豆の販売も行われているので、テイクアウトして自宅で楽しむのも良いでしょう。

ダブルドアーズ七里ヶ浜、オーシャンビューなカフェでまったりと

店名:ダブルドアーズ七里ヶ浜
住所:神奈川県鎌倉市七里ガ浜東2丁目2−2
電話:0467-33-1593

ダブルドアーズは、神奈川県鎌倉市七里ヶ浜にある、オーシャンビューなカフェです。
いくつか店舗があるお店ですが、個人的には一番雰囲気のあるお店で、店員さんも優しいし、気さくな感じでした。

子供を連れていったのですが、ウェルカムな雰囲気だったし、周りもファミリーがいたので気兼ねなく食事出来て嬉しかったです。
こちらのカフェはインスタグラムでも人気だし、芸能人の方も訪れているようです。

ダブルドアーズのメニューは、ガーリックライスが一番人気なのですが、すんごくおいしいですよ。
ガーリックライスの上にお肉がのってるんですが、やわらかくて味付けも絶妙で最高です。

男性の方にも喜ばれるメニューじゃないでしょうか?
価格はどれも1000円前後でそこまで高い印象はなかったです。

ダブルドアーズは、昼間はオーシャンビューでゆったりまったりと海を眺めながらくつろげます。
夜はまたいい感じの雰囲気でカップルにもオススメなカフェだと思います。

やはり昼も夜も人気なお店なので、ダブルドアーズは多少は並びます。
鎌倉、江ノ島観光の間で行く方が多いかと思いますが、時間には余裕を持って行動されることをオススメいたします。

ももやま、和歌山県和歌山市で美味しいトンカツを食べられるカツ専門店

和歌山県和歌山市のトンカツ店でお勧めなのが”カツ専門店 ももやま”です。
こちらでは脂身の少ないヘレカツやササミ等を取り扱っており、脂身が苦手な方でも美味しく頂けるカツ専門店となっております。

和歌山市中心部にある観光地・和歌山城すぐ近くにあるお店ので、観光で和歌山城まで来たついでに立ち寄るお客様も多い人気店です。

ももやま のお勧めメニューは、棒ヘレカツセット(1000円)とカツ丼セット(1000円)です。
ももやまでは脂身の少ないヘレカツも提供しています。

しかし棒ヘレカツは普通のヘレカツよりもさらに脂身を少なく、そして肉厚で食べ応えのあるヘレカツに仕上がってるんです。
肉厚で歯ごたえのあるヘレカツを食べたいという方にはお勧めの一品です。

カツ丼セットは、カツ丼は卵でとじた所謂関西風になってます。
若干甘めの出汁を使ってるので、カツ無しでもご飯を全部食べてしまうぐらいの美味しさなんです。

上にのってるカツはロースカツで、程よく脂身が入っていてご飯との相性もバツグン。
さすがカツ専門店が提供してるカツ丼というだけの事はあります。

トンカツというと男性向けの料理な感じもしますが、ももやまは女性客が多いですね。
店内はお洒落で清潔感もありますし、何より脂身の少ないヘルシートンカツを提供してくれるので女性も利用しやすいんです。

ランチの時間帯は大混雑ですが、ディーナー時間帯はランチ帯程混雑していないのでお勧めです。
それではカツ専門店 ももやま についての情報です。

店名:ももやま
住所:和歌山県和歌山市三番丁82
電話:073-436-5105

銀座の老舗「コルザ」で珍しい鉄板焼きを食してきました!

銀座に何年も前から店を構えるコルザ。

コルザの珍しい鉄板焼きメニューのご紹介です。
今回はヒレ肉とアワビの付いているコースでの注文です。

お肉は鉄板で焼いてお醤油とわさびで食べるものと、麹をつけて網焼きにしたものの2種類から選べますが、私は2種類両方をお願いしました。
肉厚なお肉はとても柔らかく、噛めば噛むほど旨味が出てきます。

個人的には、鉄板で焼いたものの方が好きでした。
アワビも立派で、柔らかい歯ごたえと適度な食感がとても美味しかったです。

コルザで一番のお勧めは、デザートのアイスの鉄板焼きです。
熱い鉄板の上に特製のバニラアイスをのせて焼きます。

途中ブランデーをかけて火に包まれた時は声を上げてしまいましたが、同時にとても良い香りがしてきます。
お皿に乗せてあったクレープの上にアイスを乗せ、一緒に焼いたフルーツをのせていただきます。

鉄板にこびりついたアイスは、少し焦げてキャラメルのようになってまた違った美味しさを味わえます。
目で見ても楽しい、食べても美味しい、そんな素敵な時間を過ごす事が出来ました。

今回は予約をしてコルザに行きましたが、席は空いているようでした。
時間や曜日によっても変わると思うので、予約していくことをお勧めします。

店名:コルザ
住所:東京都中央区銀座6-5-15
電話:050-5593-9510

千葉県勝浦市のご当地ラーメンといえば、御食事処 いしいの担々麺

店名:御食事処 いしい
住所:千葉県勝浦市勝浦159
電話:0470-73-7153

勝浦といえば、海をイメージする人も多いと思います。
漁師さんなどが多い街だからか、御食事処 いしいは朝の7時から営業をしています。

御食事処 いしいのおすすめは、勝浦タンタンメンがおすすめです。
勝浦市のご当地ラーメンなのですが、それには理由があります。

漁師たちは寒い海で仕事をしています。
冷えた体を温めるためには、担々麺が最適だったのです。

一般的な担々麺はゴマ風味ですが、御食事処 いしいの勝浦タンタンメンは少し違います。
ラー油が多く使っていて、見た目が赤いのが特徴です。

玉ねぎ、豚ひき肉を加えて、辛い中にも甘みを感じることができます。
甘みを感じるといっても、かなり辛いです。

辛いのが好きだったり、担々麺が好きであれば問題なく美味しく食べることができます。
普通のタンタンメンは700円です。

他にはカレータンタンメンや塩タンタンメンがあります。
冬はこれを食べると、かなり体が温まりますよ。

勝浦市には他にも多くの担々麺を提供しているお店があります。
その中でも御食事処 いしいは、味もお店の雰囲気も好きです。

勝浦を訪れたら、とりあえず担々麺を食べてほしいですね。
特に御食事処 いしいはおすすめです。

大阪府吹田市のららぽーとエキスポシティにある串家物語

店名:串家物語 ららぽーとEXPOCITY店
住所:大阪府吹田市千里万博公園23-17 ららぽーとエキスポシティ1階
電話:06-4864-2444

串家物語は、ららぽーとエキスポシティのレストランコーナーにあるお店です。
エキスポシティにあるレストランはいつも混雑しており行列ができているのですが、串家物語も例にもれずです。

しかしスイーツ系の店舗に比べるとまだマシな方で、タイミングが良かったこともあり、30分ほどの待ち時間で入る事ができました。

串家物語は、串揚げの食べ放題のお店です。
行く時間によって料金が変わるので、一番のおススメは平日のランチタイムに行くことで、それなら1620円で楽しむ事ができるのです。
混雑も少ないですしおススメです。

具材はたくさんあり、豚肉・鶏肉・牛肉・シーフード・野菜の他にウィンナーやタコ焼きやたいやきといった変わり種もあります。
バラエティが豊富なので、大人から子供まで楽しめること間違いなしです。

つける衣は粒子が細かくすぐにカラット上がるようにできていますし、ソースの種類も4種類ほどありました。
しかし、普通のソースに豚肉の組み合わせが一番おいしかったです。

串家物語は、サイドメニューやデザートも豊富でおなか一杯になります。

ゲオで漫画をレンタルだけでなく買取してもらった結果

皆さんの街にあふれているゲオですが、CDやDVD、コミックのレンタルだけでなく、もちろん買い取りも行っているショップのひとつです。
これまで私は、漫画はレンタルのみで売りには行っていませんでしたが、先日初めて売りに出してみました。
Continue reading “ゲオで漫画をレンタルだけでなく買取してもらった結果”