新宿でシャバシャバで旨いカレーが食べたいならモンスナック

新宿駅の東口から徒歩4分、紀伊國屋書店の左わきにある階段を降ると飲食店が並ぶ地下通があります。
平日の昼はサラリーマンでにぎわうその地下街の店の中で、とくに人の出入りが多いのが老舗のカレー屋の「モンスナック」です。

モンスナック店内はカウンター席のみで、10人座ったらいっぱいといった具合。店員の通路が真ん中にあり、そこを取り囲むようにU字に高めの回転椅子があります。

店員さんは日本語が達者とまではいかない外人さんがオーダーを取りにきます。
カツカレーを頼むと、厨房にむかって「カツゥー」と大きい声でオーダーを入れます。

笑顔などはなく、注文を厨房に伝えるための人といった感じ。
みんな黙々と食べて出ていくので、特に気になりません。

モンスナックのメニューは野菜カレー、ダル豆カレー、エビカレー、シーフードカレーなど15種類ほどで、店内の壁に写真付きのメニューがあります。

食べている間に周りの人の注文を聞いていると、どうやら900円のカツカレーが人気のよう。
食事中に、モンスナック店員さんの「カツゥー」を何回か聞けます(笑)

カレーはシャバシャバ系で、ご飯に対して3倍位のルーの量。
スープカレーよりは少しだけモタっとした感じです。

モンスナックの辛さはマイルドで、そんなにスパイスは効いていません。
市販のカレールーなら中辛くらいでしょうか。
付け合せは、赤い福神漬と緑の漬物。以外に緑の漬物がカレーに合います。

モンスナックのオススメは注文する人の多い「カツカレー」です。
厚みは無いけれど、熱々のカツがのったカレー。
ルーがシャバシャバなので、半分くらいカツは溺れています。

そんなにガツンとくる味ではないけれど、最後まで食べるとなぜか「また食べたい」と思える味です。

店名:モンスナック
住所:東京都新宿区新宿3-17-7 紀伊国屋ビル B1F
電話:03-3352-3052