御食事処みんじゃ、道の駅白川郷にある蕎麦店

店名:御食事処みんじゃ
住所:岐阜県大野郡白川村飯島411番地
電話:05769-6-1310

御食事処みんじゃは、世界遺産の白川郷がある白川村にある道の駅白川郷内にある店舗です。
白川郷ICから出て一本道を進んでいったところの交差点すぐにある道の駅であり、駐車場は結構多くあります。

御食事処みんじゃ店内は、お土産屋などが併設しており、数十人は入れるスペースがあります。

御食事処みんじゃでいただいたのは、昇竜ラーメンという人気メニューです。
米粉でできた面と、豚骨醤油系のスープ。
地元でとれたグザイといったものをふんだんに利用したものです。

飲んでみると、豚骨醤油なんだろうか?と思う感じの魚介っぽいようなしおっけのある感じの味がして、さっぱりしているような味です。

最初は山の中では珍しい魚介か?と思うほどでした。さっぱりしているので、こってり系が苦手な人でも行けます。
また、米粉でできた麺はちょっと独特の触感がしていて、小麦系とは違った触感がしました。

他にも、御食事処みんじゃは飛騨牛やクマの肉を使った食品など、一風変わった食材を豊富に使っているので他にも食べてみたいなと思うようなものも多かったです。

白川郷や、富山県側の五箇山に行く際にちょっと休憩するような形でいってみるのがちょうどいいと思います。