ゲオで漫画をレンタルだけでなく買取してもらった結果

皆さんの街にあふれているゲオですが、CDやDVD、コミックのレンタルだけでなく、もちろん買い取りも行っているショップのひとつです。
これまで私は、漫画はレンタルのみで売りには行っていませんでしたが、先日初めて売りに出してみました。

理由は引っ越しをする関係で荷物が多くなりすぎてしまい、所有している単行本300冊のうち、50冊程度を漫画買取査定を依頼してみました。
ゲオの店舗に行って、買取カウンターに持ってきた商品を引き渡し、番号札をもらいました。

持ち込んだのは、少年ジャンプに掲載されているような割と新しい2013年以降発売の単行本10冊、アウトロー系の青年マンガ20冊、ギャグマンガ20冊です。
元値はすべて新品で購入し保存状態も良好の状態でしたが、ほとんどの漫画は発売から時間が経っているのが心配な点でした。

50冊で2000円くらいになればいいなと期待に胸を膨らまし、ゲオの買取カウンターへ行きました。
レシートをもらい査定結果を見ると、結果は2400円でした。

無事目標達成しました。
ほとんどのは10円や20円の査定でしたが、いくつかが人気作品でわりと新しいことから80円程度の値がつき高額査定となりました。

参考:漫画買取 ゲオ

ゲオで漫画買取をしてもらって思ったことは、古い作品や人気のない作品に関しては、ゴミを処理するつもりで売りに出した方が良いということです。
高額査定を狙いたいのであれば、新しい作品、人気のある作品を持ち込みましょう。