代田橋「てぃんさぐぬ花」で本格沖縄料理を気軽に楽しむ!

店名:てぃんさぐぬ花
住所:東京都杉並区和泉1-3-15 沖縄タウン大都市場内
電話:03-3321-2139

てぃんさぐぬ花は、京王線で新宿から2駅、代田橋駅から徒歩5分。
杉並区の「沖縄タウン」内に位置する沖縄料理のお店です。

沖縄タウンはその名のごとく、沖縄料理店や泡盛が豊富な酒屋などが立ち並ぶ、リトル沖縄とも言うべきスポットです。
てぃんさぐぬ花は、市場の路地の突き当たりにあり、隠れ家感満載の名店です。

てぃんさぐぬ花のオススメは、何と言っても「どぅる天」!沖縄でターンムと呼ばれる田芋をすり潰したものに、出汁やシイタケなどを混ぜて揚げた、伝統の沖縄料理です。

とてもシンプルながら、芋本来の美味しさが口に広がり、そのネバっとした食感が病みつきになる一品です。
これを食べるために何度も通いたくなる、てぃんさぐぬ花名物です。

料理が美味しいのは、素材の良さから来ていると思います。
素材の良さがわかるのが、お通しの沖縄野菜の温野菜と、季節の魚を使った刺身盛り合わせです。

温野菜はゴーヤーなど沖縄を代表する野菜をそのまま頂くのですが、この時についてくるお塩とお店特製肉味噌の美味しいこと!
塩と肉味噌だけでお酒が進みます。

刺身盛り合わせは、いつ行っても新鮮で美味しいお魚ばかり。
沖縄産にこだわっているので、名前も聞いたことのない魚もありますが、シークワーサーポン酢やコーレーグスで食べると、醤油とは違った美味しさにビックリすること間違いなしです。

どぅる天は1つ270円、刺身盛り合わせは5点盛りで2,000円とリーズナブル。
3~4人でたっぷり食べて飲んで、一人3,000~4,000円で十分に楽しめます。

てぃんさぐぬ花は、店員さんも沖縄にゆかりのある方が多いので、アットホームな接客で落ち着ける空間です。
料理のことが分からなければ、店員さんがいつも親切に説明してくれます。

オリオンビールや種類豊富な泡盛も楽しめる、本格沖縄居酒屋。
穴場ではありますが、てぃんさぐぬ花をぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。