須崎屋台かじしか、行列のできる人気NO1屋台

店名:須崎屋台かじしか
住所:福岡県福岡市博多区奈良屋町5-14
電話:092-710-6739

かじしかさんは昭和通りから博多川沿いを少し進んだ、須崎町にあります。
最寄駅は呉服町駅とのことですが、少し歩きますね。

天神地区でもなく、中洲でもなくの位置、マリンメッセとかあっち側です。
しかし地元にも多くのファンがおり、メディアでもよく紹介されているため人気の屋台で、かじしかさんでは予約対応をしていただけるので是非予約されることをおすすめします。

かじしかさんでまず目に付くのがネタケース。
お寿司屋さんのネタケースがあり、串ものや新鮮な魚介類が綺麗に並べられています。
屋台なので生での提供はありませんが、とても新鮮なネタを使用していることがネタケースでよくわかります。

かじしかさんは家族で営まれているのですが、大将は女性なんです。
この大将も人気の秘密かなと感じます。
中洲の屋台のようにラーメン(600円)もありますが、どちらかと言えば居酒屋メニューが多いです。

かじしかさんで、是非おすすめしたいのは串ものです。
串ものは大将が焼き場で焼いてくれますが、博多のねぎをこれでもかというほどの量をベーコンで巻いた博多のネギ(250円)やなんとマスカットをベーコンで巻いたぶどう(200円)、殻ごと焼いて殻ごといただくうずら(150円)などおもしろいメニューがたくさんあります。

同僚はかじしかさんでさくらんぼのベーコン巻きを食べたことがあると言っていましたがわたしがお邪魔した時はありませんでした・・・
と、そのような独創的な串ものがたくさんあります。

屋台という場所は初対面でも和気あいあいとした雰囲気となるのが当たり前ですが、かじしかさんは特にその傾向にあり、大将を中心にとても楽しい時間を過ごせ、とても居心地がいいです。リピーターが多いのも頷けます。